スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Mr.ブルー 

本日(2012年2月5日)の日経(15面)の朝刊で近年
地球似の惑星が続々と発見されているとの記事を発見。

地球似というのは、地球が太陽から程良い距離にある
ことから水と生命に恵まれたのと同じく、太陽と同じ
大きさの恒星(ケプラー22)から程良い距離に位置する
惑星(ケプラー22b)で水や生命に恵まれている可能性が
高いというもの。

ただし、地球からその惑星(ケプラー22b)までの距離は
600光年。
1秒間に地球を7周半する光の速さでも
600年の時間がかかる距離。
仮に生命体が見つかったとしても到底交流することは
できませんね。
また、将来的に望遠鏡の精度が格段に上がって生命体の
存在を確認できたとしてもその600年前の姿を見るのが
やっと。今もその惑星があってその生命体が存在するか
どうかまでは分かりません。。

…将来的に望遠鏡でケプラー22bを見たときに、向こう
でも何某かが望遠鏡のようなもので覗いていて、
こちらが腕を挙げたときに向こうも同じく腕を挙げたり
したら面白いでしょうね。
スポンサーサイト

[2012/02/05 12:01] 徒然なる日記 | TB(0) | コメント(-)

浦安は死にません! 

本日は、成人の日なり。

成人の日といえば、20歳(はたち)をお祝いする日。
今年は、1991年4月2日~1992年4月1日生まれまでの
新成人が式で顔を並べていることだろう。

022 - コピー

上の写真は、『101回目のプロポーズ』(1991年7月1日~9月16日放送)の
第6話で星野達郎(武田鉄也)が矢吹薫(浅野温子)の前でダンプカーを止め、
「僕は死にません!」と絶叫した場所。

この場所、私の出身地、浦安で撮影されており、
私が小学生のとき、正にこの場所で武田鉄也がロケ撮影に来ていたのを見ていた。

写真の撮影日は、東日本大震災から間もない2011年4月17日。
液状化の影響で舗道の敷石が盛り上がり、砂(湧き出た泥水が渇いたもの)が
舗道一面を覆っているのが確認できると思う。

ロケ撮影のあったときは、ちょうど市内の埋立て事業が完了し、
徐々に街も整備され、世間からも「浦安」が注目され始めた頃。

その当時からちょうど20年後、まさかこんな状況になっているなど
全く想像できなかっただろう。

成人式からだいぶ話が逸れてしまったが、
新しい年を迎えて間もない今だからこそ言えること。
それは「地震の怖さ、凄惨さ」を忘れてはならないということ。

もしかしたら復興増税を払い終わるころには、
多くの人の記憶から今回の地震が消え去ってしまっているかもしれない。
今年の新成人ですらその頃には40歳代前後になる。

誰だって負の出来事には目を向けたくない。
だけど負の出来事があったからこそ、
今まで目を向けていなかった何でもないような事の有難味が分かるし、
今まででは思いもよらなかった新しい活路も見出すことができるはず。

自分自身はもちろん、今年の新成人にも
「地震」は決して「過去の出来事」ではなく
「未来の出来事」であることを忘れないでいてほしい。
[2012/01/09 15:06] 徒然なる日記 | TB(0) | コメント(-)

徒然にご挨拶をば。 

ちわっす。

ご無沙汰してました。
石部です。

改めて自己紹介をば。

当方、昨年(2011年)の10月より
前勤務先の大阪より横浜へと転勤となりました。

職務内容も「企画事務」から「営業サポート」へと
変わりました。

営業経験はもちろん皆無、
激闘(悪戦苦闘)の日々を過ごしております。

とりあえず、
ブログの方も心機一転します。
[2012/01/09 13:49] 徒然なる日記 | TB(0) | コメント(-)

図書館(泣)~2011~ 

最近のハマり事はといえば「図書館に通う」こと。
なぜ、今さら図書館かって?

会社で入社4年目の社員を対象とした「提言書」を
出せと言われ、その下調べに追われているから。

「提言書」は業務以外の何でも良いので(テーマは
一応決められているけど)自分が会社に対して
「これをしたら良い」と思っていたものを会社に
提言する…というもの。役員による選考があって、
上位作品には社長に直接提言できる機会まである。

期限は8/29(月)までで、ぶっちゃけ、まだ
1か月くらいは余裕がある。
…が、いざ、取りかかってみると、
意外に頓挫してしまう。

今まではこの「提言書」の企画が発表される前に
申し込んでいた社労士の試験(8/28試験日)
の勉強をしていたが、昨日からようやく本格的に
取り組み始め、「このままじゃまずい!」
ということで図書館に行き始めた…ということ。
(社労士はある程度勉強してたけど捨てました;)

正直、強制的に図書館に行かされる…というのは
再び学生時代に戻ったような感じだ。
自分の趣味で本を読んだり、勉強をしに行ったり
するわけでもないのに、土日を図書館だけで
過ごすのはちょっと辛い。

…と、こんなことを書いているうちにも
20分が経過してしまった。そろそろ出発せねば!

今日のメシは学生ばりに“カツカレー”かな。。
[2011/07/31 10:22] 徒然なる日記~石部金吉の備忘録Ⅴ編~ | TB(0) | コメント(-)

スパワールド~2011~ 

今さらですが、先週の月曜日(7月18日)、
大阪のスパワールドに行きかけました。

きっかけは以前行ったときに
施設の充実さに感動したので、
皆で会えるまとまった休みに
今度も行こうと大阪のマダム3人に
誘われたため。

天王寺で優雅にランチ(小龍圃セット)を
食したあと、エレガント(ダイエットのため)に
天王寺動物をエクササイズ(徒歩移動)し、
行きついた先には大行列のスパワールド。

浮輪を持った家族連れや浴衣を着たカップルで
8割を構成する長い行列。

恐る恐る係員に待ち時間を聞いてみると、
早くて2時間半待ちとのこと。
デズニ―顔負けの待ち時間。

結局、3連休以上の連休になると大行列が
発生するらしく(多くの子ども達が夏休みに
入った頃合いというのもあり)、
諦めて帰路に就くことに。

今度、来るときは
「行こう」と思わない日にします。
[2011/07/24 23:53] 徒然なる日記~石部金吉の備忘録Ⅴ編~ | TB(0) | コメント(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。