fc2ブログ




右?左?どちらか?? 

 以前までは然程気にした事はなかったのですが、先日従姉妹に「何で東京と関西ってエスカレーター乗るとき逆なんやろーね?」と問われて「ははぁー。確かに。なるほどなー」って思いました。
 
 そして、今日(と言うより昨日)、その言を思い出して、観察してみると・・・あれ?どちら側に寄ってたか忘れた。

 自分はどちらかと言うと右手に鞄を持つ事が多いので、皆左側に詰めて停まっていたのかなー。歩くとき壁を右側にすると擦れそうで怖いので。

 でも、それ以外にも実に面白いことを観察できました。両側に人が居ないときには必ずと言っても良いほど歩いている人は皆中央を歩いていくし、幾ら左側に停まると言っても人が居なけりゃ結局左寄りで皆歩くものなんだなーと。

 また荷物を持つのは右利きの人が多いのかと思っていましたが、実際右対左は6対4程度でそんなにバラつきもない。

 となれば、やっぱりコレも慣習や文化なのでしょうかねぇ・・・。

 コレに対して、確かに関西では右寄りに停まっていたかと思います。

 
 さて話は膨らんで、では実際の道路上ではどうだったか。

 車で進むときは確かに日本では一般的に左側を走ります。
 
 でも、これもよくよく考えてみれば左に複車線ある場合には、右側が追い越し車線です。つまり、急いでいるならやっぱり右なんです。

 とは言うものの、「停まる」のと「進んでいる」のとでは違う気もするしな~。

 

 結論:どっちでもええじゃないか!

 気にしなきゃ気にしなかったで良いんです。しかも、今更知ったところで如何にも変えられるもんでもないでしょう。つまり前の人が左に立ってりゃ左に立つ。右に立ってりゃ右に立つ。少なくとも真ん中で突っ立ってなきゃソレで良いんです。
スポンサーサイト




コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://abc4439.blog54.fc2.com/tb.php/191-e80ddc4e